植栽の豆知識・ワンポイントアドバイス

   

  植栽には『一本立ち』『株立ち』とありますが、シンボルツリーにするならやっぱり株立ちがお勧めです。      

   

 

植栽も人間と同じ生き物です。
植えておけば勝手に育つものではありません。

     

   

 

根元の土にひび割れが生じた!
人間で例えるなら熱中症間近。
そんな思いをさせないように、特に夏場の水やりはこまめに行って下さい。

     

   

 

特に夏場は水道ホースの中は熱湯です。
間違っても植栽に熱湯を浴びせないでください。
熱湯を抜いて冷たくなったのを確認してから水やりしてください。

     

   

 

水やりは根元にたっぷり、下から葉の裏側めがけて行うと効果的です。

     

   

 

元気がないな?そんな感じがしたら、毎日捨ててしまうお米のとぎ汁を根元に与えてください。
肥料は逆効果になる場合があります。

     

   

  成長がゆっくりなもの、すさまじい勢いで伸びるもの、植栽には色々あります。
脚立に乗って選定できる高さで管理するのが望ましいと思います。