②

コンクリートの色むら

 

いつもお世話になっております。

 

埼玉県加須市の『エクステリア&リフォームの専門店』SAKURAガーデンです。

 

ゴールデンウィーク初日、自宅の元々花壇だったところを改修し、土間コンクリートを打設しました。

 

DSC_2695

 

打設したのが5/1

 

DSC_2706

 

それから1週間後の5/8のコンクリートの状況です。

 

色むらになっています。

 

この色むらは、コンクリートの中の水分の流動や、表面の乾く寸前の水分、下地の硬さや水はけの違い等々に原因、要因があるといわれますが、はっきり言えるのは施工業者が悪いわけではないんです。

 

色むらをつけようと思って施工する業者はいませんし、業者にもわからないんです。

 

小学生のころ、絵の具でポスターや風景画を描いた時に、同じ色をまんべんなく塗ったつもりでも、色むらになっていた事、思い出すと思います。

 

今から思うと筆に付ける水分の量が原因だと感じます。

 

コンクリートを打ってまだ1週間、これからじわじわ色むらは目立たなくなってきます。

 

幸い弊社のお客様にはいませんが、この時点でクレームをおっしゃる方がいると聞きます。

 

もう少し様子を見ましょう。

 

そして業者の施工不良ではありません。