⑤

久喜市内S様宅エクステリア工事 門袖工事

 

いつもお世話になっております。

 

埼玉県加須市の『エクステリア&リフォームの専門店』SAKURAガーデンです。

 

引き続きの久喜市内S様宅エクステリア工事では、『玄関の顔』門袖工事を行っています。

 

DSC_2250

 

ブロックより幅広のベースコンクリートを打設します。

 

DSC_2253

 

表札灯とインターフォンの配線を通せるように、CD管を通しながら下地のブロックを積んでいきます。

 

DSC_2263

 

4列、8段積みの下地ブロックの上に、笠木(エスビック フリーキャップ)を取り付けます。

 

DSC_2269

 

ジョリパット仕上げの門袖にする為、ブロックの目地が浮かばないように、モルタルで目地の下地処理を行います。

 

ブロックの折り返しをつけることで、より耐久性に優れた門袖になります。